ニューハーフと出会うなら「PCMAX」(18禁)
https://pcmax.jp
累計利用者数1400万人以上!1通のメールできっかけ作り

ニューハーフとのセックスの醍醐味といえば『アナルセックス』です。

ニューハーフの出演AV作品などを観ながら、

「アナルセックスって気持ち良さそう」
「ニューハーフのアナルにぶち込みたい」

と妄想が止まらないニューハーフ好きな男性は多いと思いますが、いざアナルセックスをするとなるとやはり注意しなければいけないことがあります。

そこでこの記事では、アナルセックスをする前に知っておくべき基礎知識、初めてのアナルセックスを楽しむための段取り、アナルセックスの正しい手順と注意点をご紹介しますので、安全で快適なニューハーフとのアナルセックスを楽しめるようにしましょう。

ニューハーフとのアナルセックス基礎知識【タチ?ネコって?】

ニューハーフとのアナルセックス基礎知識【タチ?ネコって?】

アナルとはお尻の穴、つまりアナルセックスとは肛門を使った性行為のことを表します。

AVや風俗などでは『アナルファック』とも呼ばれ、AF(エーエフ)と略されるのをご存じの方も多いかと思います。

江戸時代に俗語にお尻のことを「オカマ」と表現していたことから「オカマを掘る」「オカマを掘られる」とも表現され、一般的には男性の同性愛者(ニューハーフなど)におけるセックスの形として知られています。

※ちなみに、車で後ろに追突されることをよく「カマを掘られた」「カマを掘った」といいますがこちらの語源にもなっています。

さらに、同性愛者の中では『タチ』『ネコ』と言ったりもしますが、その違いはこちらの通りです。

・ペニスを挿入する側=タチ
・ペニスを挿入される側=ネコ、ウケ

普通のセックスにおいては男性が女性の膣内にペニスを挿入しますが、ニューハーフとのアナルセックスではペニスを挿入する側にも挿入される側にもなれます。

なので、プレイに応じて『タチ』や『ネコ』に立場を入れ替えることで、同時に両方の刺激を体感することができるというメリットがあります。

アナルセックスといえばニューハーフ風俗

アナルに挿入したい男性もいれば、挿入されたいという男性もいますよね。

少し前までは性風俗においてもアナルセックスは一部の変態でマニアックな人たちが楽しむプレイの一つとされ、M男くんが女王様にオカマを掘られたり浣腸されてアナル開発をされる、そんなSMチックなイメージが強くありました。

ですが、そこに性感ヘルスや性感エステが現れたことでアナルの快感が一般に浸透し、そのきっかけとなったのが『前立腺マッサージ』という性サービスです。

嬢にお尻の穴をほじくられ、前立腺を刺激されることですっかり元気をなくしたアソコがビンビン勃起するように…!!

そんな評判がさらなる評判を呼び『性感エステ風俗』が一気に大人気となりました。

それだけでは満足できなくなった人が増えたことで徐々にプレイが過熱化していき、ペニバンやアナルグッズを使用してお尻の穴を掘られるというかなりマニアックな変態プレイが一般風俗にも浸透していくことになります。

そこで台頭してきたのが、現在でも大流行している『ニューハーフヘルス/ニューハーフ風俗』です。

関連記事:【初心者向け】ニューハーフヘルス/風俗で体験できるプレイとは?

見た目は女性でも立派なペニスが生えたニューハーフとのセックスは、挿入するにしても挿入されるにしても、ノーマルな男性にとってはややハードルが高いプレイに感じるかもしれません。

アナルを開発されたニューハーフとのプレイは、女性とのアソコとは違い『非日常の快感』を味わうことができます。

アナルセックスの経験に慣れてくると、それこそアナルに挿入された感覚だけで射精してしまいそうになるほどの強烈な気持ち良さが堪能できます。

また挿入する側も女性のアソコとは比べ物にならないくらいの締め付け具合、凌辱感に浸ることができ、本番セックスとは一味違う射精感や満足感が味わえるはずです。

一度でもアナルセックスの味を覚えてしまうと、「普通のセックスでは物足りなさを感じる」と言われるほどの抜群の気持ち良さがあります。

しかし、そんな至高のアナルセックスにもいくつか注意点があるのでこちらも確認しておきましょう。

【注意点】ニューハーフとアナルセックスを楽しむ正しい手順

【注意点】ニューハーフとアナルセックス

ニューハーフの肛門、つまり直腸にダイレクトにペニスを挿入するアナルセックスですが、肛門は末端神経が密に集中している場所で、刺激を与えることでさらに敏感になる領域とされています。

ニューハーフが相手ではなくとも、女性とのシックスナインやフェラチオの最中にアナル周辺を舐められて、思わず声を上げてしまった経験がある人もいるでしょう。

アナルセックスは古代からある性行為の一つとされ、セックスのバリエーションや可能性を広げる大変有効な手段であります。

慣れないうちはアナルに痛みを感じたり、違和感を感じる人がほとんどです。しかし、何度かアナルセックスを経験していくうちに少しずつ開発され、やがてアナルが性感帯の1つになってしまうという人も多いという特徴があります。

では具体的にどのような点に注意しなければならないのでしょうか?

快適なアナルセックスで最高の快感を味わうためにも以下の注意点をしっかりと押さえておきましょう。

注意点1.少しずつ指入れから始める

ニューハーフの中にはしばらくアナルセックスから遠ざかっていたり、初めてのアナルセックスの相手があなたであるという場合もあります。

そうした場合には、まずはしっかりとディープキスや手コキで相手を気持ちよくさせ、リラックスしてもらうことが大切です。

そうして気持ち良さが勝ってくると自然とアナルの力みがほぐれていきます。収縮性が高いアナルはまずは精神的な安らぎがなければ拡張性が悪くなりますので、くれぐれも無理にアナルを広げたりいきなりペニスを挿入することがないよう注意してください。

挿入前にはローションでたっぷり潤した指先1本を、ゆっくりとアナルの中に挿入していきます。

ニューハーフの彼女が痛がらないように何度か出し入れをくり返し、慣れてきたところで2本指、3本指と少しずつアナルを拡張させていきましょう。

注意点2.挿入時はコンドームを装着する

そしてニューハーフもアナルへの指入れに抵抗がなくなってきたら、いよいよペニスの挿入に移ります。

最初の体位はバックが望ましく、挿入しやすい体勢を取ってもらいます。

このとき、ペニスには必ずコンドームを装着してください。

アナルには菌が繁殖しやすく、ペニス先端の尿道から菌が混入したり、性病感染症を負ってしまう恐れがあります。

アナルに挿入したら通常のセックスのようにガツガツ突くのではなく、ニューハーフの様子や反応を見て、コミュニケーションしながらゆっくりとしたアナルセックスから始めましょう。

注意点3.アナルセックスしたあとはフェラをさせない

上述の通り、アナルには菌が繁殖する場所なので、アナルセックスした後は必ず清潔感を保つことが大切です。

例えば、一度使用したコンドームはその辺に放っておかない、きちんとティッシュなどにくるんで処分するなどの他にも、アナルに挿入したペニスをニューハーフにフェラさせるのは厳禁です。

※注意:女性とのセックスなら、アナルに挿入したペニスを膣内に挿入する行為も厳禁です

また、アナルセックスをする直前には、必ず浣腸、腸の洗浄を忘れずに行いましょう。

さらに、快適なアナルセックスのためにも、挿入時に使用するローションも必ず準備してください。

▼大人のおもちゃ通販

アナルセックス注意点を正しく理解し、ニューハーフとの最高のプレイを楽しみましょう

ニューハーフとのアナルセックス注意点

繰り返しですが、ニューハーフとアナルセックスする際は、

1.少しずつ指入れから始める
2.挿入時はコンドームから装着する
3.浣腸で腸を洗浄し、アナルセックスした後はフェラさせない

こうした注意点をしっかりと守った上で快適なアナルセックスを楽しみましょう。

アナルセックスのメリットは、ニューハーフとの性別の垣根を超えた愛情交換ができること、そして最高の快感をもたらす性行為を二人だけで楽しめることにあります。

くれぐれも後から後悔するようなことがないよう、お互いのためにきちんと正しい知識を身につけ、スムーズで快適なアナルセックスを楽しんでくださいね。

あなたはニューハーフとのセックスがしたいですか?

ニューハーフと出会うなら「PCMAX」(18禁)
https://pcmax.jp
累計利用者数1400万人以上!無料登録から始まる出会い

 

出会い系デビューするなら「ワクワクメール」(18禁)
https://550909.com
累計利用者数800万人突破!プロフ閲覧無料でコスパ最強

おすすめの記事